Canaan Diary かなん日記

河南で、みーつけた

  • 青乃
  • 茜
  • 菜々子

About

岩手県盛岡市、中津川の東側に位置する地域「河南(かなん)」。
歴史的な建物はもちろん、商店街をはじめとする大小の商業施設も多い場所ですが、
近年バスセンターの再開発や、リノベーション施設などが増え、再び注目されている地域でもあります。

Canaan Diaryは、仲良しの同僚「青乃」「茜」「菜々子」の3人が、
それぞれの視点で見つけた河南地区周辺のお店や場所、
また変わりゆくまちの景色をのんびりと紹介する交換日記です。

菜々子の日記

2021.01.27

昨年末、
KITENEさんに取材に行ってきました

肴町商店街にある、
黄色い建物とにこにこ太陽が目印のホームセンター️
まちなか工作室 という名前だけあって、
工具や木材がたくさん!

お子さんの工作はもちろん、
日曜大工やDIYが好きな方にも利用されているみたいです。

色々見せてもらって、
あれ、何だか見覚えのあるものが…。
木とゴム板で作ったさんさの練習用太鼓がありました!🥁

KITENEさん特製のアクリルボードもすごく素敵でした!
木のフレームで囲まれていて、ほっこりしますね🌳

取材に行った時は、キャンドル作り体験やストームグラス作り体験など
大人も子どもも楽しめる制作体験もやっていましたよ〜!

遊びにKITENE🧚🏽

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

【店舗情報】
◌店名
KITENE〜DIYス...

詳しく見る

菜々子の日記

2021.01.25

昨年10月にオープンした
BAR ANCHORさんに行ってきました。

昭和の時代から長年引き継がれてきた
ステンドグラスが綺麗で可愛すぎる。

アンカースチームというビールを飲んでみました。
サンフランシスコのクラフトビールです。

ラベルのデザインがレトロ可愛い。
お店の名前と同じですね!

さっぱりしててキレのある、飲みやすい味。
店主さんが以前に飲んだことがあって、
その美味しさを覚えててお店に出したいとずっと思っていたそうです。

コロナ対策として、
来店時に1人ずつ連絡先の記入を行っています。
また、店内にアルコール消毒液を常設しています。
安心してお酒や食事を楽しむことができました

︎︎◌店舗情報:BAR ANCHOR
︎︎◌連絡先:613-5513
︎︎◌住所:盛岡市八幡町1-13...

詳しく見る

青乃の日記

2021.01.24

お料理に優しさが溢れています
ココロとカラダを美しく整えます
ウサギボタニカ

オープンしてから15年位は経つかも⁈地元の方ならきっとご存知のお店。
肴町アーケードの入口を背にして、メガネの水晶堂から始まる葺手町の街並みを歩きすすむとそのお店はあります。

昼はマクロビオティック料理、夜は肉やお魚を使ったカジュアルフレンチレストラン。
素敵なご夫妻おふたりで切り盛りしています。
お料理はご主人、奥様はスイーツを、一つ一つ丁寧に美しく作り、提供してくださいます。

SNSでも数多く紹介されていますけれども、かなん日記には青乃が掲載します。

ベジタブルランチでいただいたスープ。
昆布シイタケ出しベースに少しの醤油、お塩。そしてショウガ汁に梅干しと柚子のスラ...

詳しく見る

青乃の日記

2021.01.15

小正月 どんと祭
盛岡八幡宮にやって来ました〜
まだまだ燃えてました

本来なら裸参りも今日おこなわれるはずでしたが、今年は中止になりました。

来年は行われると良いですね❣️

お八幡さん お詣りしました。
お詣りのあとには、必ず たぐりあめ 買います!

今年もどうぞヨロシクお願い致します〜

青乃

詳しく見る

菜々子の日記

2020.12.25

.
お肉の美味しさがぎゅーっと詰まった!
ベーコンチーズバーガー
.
.
クリスマスですね〜
もうあっという間に年末。
皆さま今年はどんな1年だったでしょうか。

先日、かなん日記の3人でランチしてきました🍽
バスセンターから歩いてすぐ近くにある、
Brunch breakfast&cafe というお店です️

お腹がとてもすいていたので
チーズバーガーを注文
お店で手作りしているというバンズがふかふかでお肉に合う
100%ビーフのパティも、お肉感たっぷりの食べ応えと旨味で美味しかったです!

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

〇店舗情報
店名 Brunch breakfast&cafe
住所 盛岡市神明町6-14 2F
電話 019-681-7506
定休日 火曜日
営業時間 8:00~14:00

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

今年1年、かなん日記を応援してくださりありが...

詳しく見る

青乃の日記

2020.12.21

お店にはカナダ人のお父さん️

営業時間は8時から14時30分なので朝食、ランチを提供している。お店の名前がその名のとおりブランチアンドビーズ

ご夫婦で経営していて、お父さんはカナダ人、奥様は盛岡出身。おふたりの仲良さがお店に漂ってます。盛岡とカナダが上手に混じりあって海外のおうちにいる感じのお店。

お料理もカナダの家庭料理なの。盛岡に居ながらカナダの食事を楽しみ、そしてお父さんとの英会話も少し楽しめます♪
そのお父さんが岩手日報で紹介されました!ステキなお父さんです❣️
ブランチでは、英会話教室も兼ねています。

今度出来る盛岡バスセンターのホテルに泊まって、ここのお店でブランチして、盛岡の街歩き 楽しいだろうな…

================
...

詳しく見る

茜の日記

2020.12.11

最近はまっているジンジャーシロップを購入しに食楽日和さんへ。

冬になると温かい紅茶を飲むのが朝の習慣なのですが、最近はこちらのジンジャーシロップをとぽとぽ入れて飲むのが楽しみ️ 生姜のぴりっとした辛さが癖になります。

お湯やお水、炭酸で割ってもokです。 店員さんがおっしゃるには、生姜焼きに入れる客さんもいるのだとか。絶対美味しい…!

また、今回は一緒にはちみつジンジャー柚子酢も購入。 こちらは甘くてとっても飲みやすい。 はちみつと生姜と酢…最高のタッグです◎ 見た目もカラフルなので、お家にいくつか並べてみても可愛いですね!

これからの季節、生姜の力で身体の内側からぽかぽか温まりましょう ーーーーーーーーーーーーーーーーー

食楽日和さ...

詳しく見る

青乃の日記

2020.12.11

タイムスリップしてレトロな雰囲気に連れてってくれる町屋物語館。階段を上がって二階に行ってみると、その当時の生活風景をぞくことかできる。町屋の中をぐるぐる探検、楽しい。
少し疲れて、一息。
館の一角にコーヒーを楽しめるカフェがある。豆は #fulalafu フララフ特製の町屋ブレンド。カップもオリジナル。
ノスタルジックに浸れる…
菜々子ちゃん、ここのカフェ️も素敵よ❣️

===========================

CAFE DOMA 盛岡町屋物語館

〒020-0827 盛岡市鉈屋町10-6

電話019-654-2911(代表)

営業時間10:30-16:00

定休日 毎月第4火曜日 年末年始休み

詳しく見る

菜々子の日記

2020.12.03

.
.
ずっとずっと気になっていた
fulalafuさんへ行ってきました️!

お店に入ると
ふわ〜〜っとコーヒーの良い香りが
なんとも幸せな気持ち🕊

こちらのお店では
注文を受けてから生豆を焙煎してお客さまにお渡ししています。

豆が焙きあがるまでの間
コーヒー1杯のサービスがあります
また、カフェとして、
コーヒーを飲むだけでも大丈夫だそうです🧸

今回はお店でコーヒーをいただいてきました。

酸味控えめで、
程よい苦味のあるコーヒーが好きですと伝えたところ、
インドネシア トラジャ ランテカルアという豆の
やや深煎りのコーヒーを出してくださりました⸜︎⸝‍

酸味があまりなくて、
ほろ苦いけど飲みやすくて
わたしの大好きな味️

帰り際、今日飲んだコーヒーの
豆の種類や煎り...

詳しく見る

青乃の日記

2020.11.11

なぜかな⁈ このカフェの空気感がすがすがしい

この夏にオープンして数か月、カヌレが大人気のお店。
青乃にはお酒の方が似合うのですが、今回はカヌレの販売日に合わせて午後のひとときを楽しみにやってきました。
茜ちゃん、菜々子ちゃんは#ふかくさに行かれてましたね~

店内に入ると、スッと空気が違うように感じる、なぜかな???
#bonジュールのスイーツは♯Bon Chouchouさん提供。
他にも美味しいスイーツがいくつも。
カヌレは、もちろんお持ち帰りすることにして、あずきラムレーズンのチーズケーキをいただきました。
面白い取り合わせ。
「最後までくどさを感じさせず美味しく召し上がっていただけるように仕上げています」と女性店長さんからのメッセージ。
確かに………チーズケ...

詳しく見る

  1. 2
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6

Member

青乃

青乃

お酒なら任せてなお姉さん。
お料理も得意で、
旬の素材にも敏感。
お菓子は断然和菓子派。
趣味は華道。

茜

本が大好き、次女的な存在。
カフェやレストランで
お友達とワイワイすることが
多い、甘いもの好き。
趣味はヨガ。

菜々子

菜々子

3人の中では一番年下女子。
美容と音楽と
チョコレートが好き。
一人で出かけることも多い。
目下さんさ踊り特訓中。